【生涯学習のユーキャン】宅建主任者受験講座

2007年06月23日

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

ゼルダの伝説 夢をみる島DX



ゼルダの伝説 夢をみる島DX






本作は、1993年に発売されたアクションRPG『ゼルダの伝説 夢をみる島』をゲームボーイカラー対応版(専用ではなく共通)としてリニューアルしたソフト。舞台となるとのは、ハイラルではなく「風のさかな」と呼ばれる神が眠る不思議な島。主人公リンクはハイラルへ向かう航海の途中、嵐に遭い、この島へ流れ着いてしまう。基本的なシステムや物語の内容に関する変更はなく、いくつもあるダンジョンをアイテムを使って先に進んだり、パズル的な問題を解いたりしながらクリアしていくというもの。COLOR対応になり色合い豊かなグラフィックで楽しめるようになり、ゲームボーイカラーでプレイすると新しいダンジョンが出現するという、一風変わった仕掛けも用意されている。また、ゲームボーイの周辺機器であるポケットプリンタにも対応しており、ゲーム中に集めたリンクのさまざまな写真をプリントできるというおまけ要素も用意されている。(池村慎一)



最高傑作だと思います
このソフトは初めて買ったゼルダなのですが未だに飽きていません。

謎解きや仕掛けはうんざりするほど面倒くさいのですが、根気がある人

にとってはとてもすばらしいゲームだと思います。

問題点を挙げるならば、パワー(パワフル)ブレスレットを

装備していないと、物が持ち上げられないところですかね。

リメイクでもう一回出しても売れる逸品ゲームだと思います。

2Dで最高のゼルダ
それよりも、ゼルダの中で一番面白いんじゃないのか?と思ってしまうほどの作品です。

ストーリーが進むと、敵が襲ってくる理由やこの世界の秘密、自分の本当の使命などが分かってきてて、その展開が、ゼルダの中でも秀逸だと思います。

アイテムの使わせ方が上手く、2Dでなきゃできない謎解きも出てきている、本当にすごいゼルダです。

少しストーリーが短く感じるのですが、GBのソフトとしては、十分すぎる量です。

難易度は現在のと比べ少し難しめとなってますが、それでもゲーム下手な私がちゃんとクリア出来るぐらいなので、普通に楽しめます。

物をつかみたい時にブレスレットを装備しないと使えないのが唯一の難点です。それだけ。

ゼルダ経験者もそうでない人も楽しめる名作です。

.



私は小学1年生の時にゼルダの伝説を買ってもらいました。

物語が面白くて嵌ってしまいました!



全クリアしたのですが、弟のデータと終わり方が違ったのでおかしいなと思ったのですが、

それは一回もGAMEOVERにならなかったから、違うエンディングがみれたらしいです。



みなさんも是非やってください。




posted by ぴぴ at 09:34 | ゼルダの伝説


【ぱちんこウルトラセブン&ぱちんこウルトラマン・日給10万円CPU攻略】



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。